スターアジア不動産投資法人

ご挨拶

  1. ホーム
  2. 投資法人について
  3. ご挨拶

ALL For Investors

投資主の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

スターアジア不動産投資法人は、平成28(2016)年4月20日に東京証券取引所不動産投資信託市場に上場いたしました。

本投資法人は、米国を中心とする機関投資家に対して主として日本の不動産関連資産への投資機会を提供し、実績を積み重ねてきたスターアジアグループをスポンサーとしています。

スターアジアグループは、独立系のファンドマネジャーとして「投資家の利益を最優先」とする理念のもと、多面的な切り口と機動的な投資手法を駆使して、優良な投資機会を獲得してきました。

本投資法人は、こうしたスポンサーグループの投資戦略を背景とし、また不動産金融マーケットにおける豊富な経験と実績を持つメンバーを擁するスターアジア投資顧問株式会社にその運用を委託し、オフィス、商業施設、住宅、物流施設及びホテルを投資対象とする総合型REITとして、収益の「安定性」と「成長性」を同時に取り込むことのできるポートフォリオの構築を通じて投資主の皆様の利益の最大化を目指します。

投資主の皆様におかれましては、今後とも末永くご支援、ご鞭撻を賜りますようお願いいたします。

スターアジア不動産投資法人
執行役員加藤 篤志

このページの先頭へ